2018年1月15日月曜日

Quiche revisitee 新型キッシュ

マルコさんのレシピです

http://www.marco-cooking.com




パルメザン50g  薄力粉90g  
バター60g  塩1g 胡椒1g
卵黄1個 



全卵3  生クリーム40g
ベーコン30 +20
飾り用野菜 少々  バター少々  
胡椒、少々

パルメザン40g、小麦粉、バター、卵黄以外を 手で混ぜる


捏ねすぎるとバターが溶けるので注意する

 卵黄を入れてからさっと混ぜる
捏ねすぎると硬いクッキーになるので捏ね過ぎないことを注意する

 ラッピングして冷蔵庫で最低30分寝かせる
このレシピは18枚できます

180度で12分焼きます
夏はクッキーに乾燥剤を乗せておく
焼いた後、鉄板に乗せたまま冷やす
 30gのベーコン、両面焼く
みじん切りする
卵3個、生クリーム40g,パルメザン10g,塩胡椒、焼いたベーコン、
これらを全部ボウルに入れてかき混ぜる



 卵焼き用のフライパンにバターを塗る。

焼き色をつけないで焼くため
弱火。
 熱いうちにラッピングして
丸く形成する


 常温になったら切る(9カット)
卵焼きをクッキーに載せるのは食べる直前に
(クッキーは前日に作り置きすると良い)


ベーコンとチーズが基本のレシピです
茹でたほうれん草や、茹でた干しホタテもおすすめ

2018年1月13日土曜日

Gateau Magique ガトーマジック

マルコさんのレシピでガトーマジック
http://www.marco-cooking.com

この料理は二つの食感を楽しめるマジックなスイーツです
プリン風でもありスポンジケーキの味わいも両方ある不思議なスイーツです

全卵4  グラニュー糖120g  
ヴァニラ1 水5g 
牛乳500g
 バター125g
薄力粉115g  塩1  
粉糖 適量

このレシピは半分量でもOK

オレンジの皮を用いることも良い
その場合は皮の白い部分は入れずにピールを牛乳が冷たいうちに入れて、90度に温めて、10分経過したら、その後ピールは抜いて捨てる。


鍋に入れた牛乳に漉しとったヴァニラを入れて90度まで温めて10分間おく。ヴァニラの風味を牛乳に留めるためである。
10分経過したらバターを投入して温度を下げる

バニラエクストラクトを使用の場合は50度でok

ここで余談だがバニラは蘭 の花からできているそうです
バターを一気に入れてそれが適温となる

全ての作業を終えていて卵白を立てるのは最後

冷やし置いた卵白に塩をひとつまみ入れてツノがしっかり立つまで泡立てる

卵白を泡立てる時、すでに卵黄、粉、砂糖を混ぜる作業は終えてること。
バター、牛乳、バニラの温めも終えてること。
 卵黄に水5を注ぎ混ぜる
そこに小麦粉と水で伸ばした卵黄と砂糖の半分量ずつを入れかき混ぜる。
そこで全部混ぜて硬いと感じたら水を少量入れる。


それにバニラとバター風味の牛乳を半分入れて混ぜる。
軽くかき混ぜ、その後
残りの半分を入れてかき混ぜる。


 そして卵白に混ぜる
最初は少し
注:混ぜすぎない


 バターをひいたバットに注ぎ
150度50分焼く
必ずバターを塗るのを忘れずに!
25分経過したらオーブンの中を確認して焼き色がすでについていたら10度下げる
そして必ずオーブン内のポジションを変える 
半分量で作る場合も50分は焼く

焼いたのち2時間は冷やす
粉砂糖を振り完成!二層の味わいが楽しい!ボナペティ^^